自分のトレードする時間帯
XMブログ海外FXトレード日記
勝ち方を研究し、レバレッジと上手く付き合ってコントロールすれば少額資金から億トレーダーになるのもそう難しくはありません。あなたは勝つために努力を惜しみませんか?それとも億トレーダーの道を放棄しますか?もしチャレンジしたいなら業界ナンバーワンのXMがおすすめです!
XM口座開設から利用開始方法、チャートの見方やインジケーター・EAの利用方法まで。
XMトレーディング利用方法解説完全版チュートリアルビデオ全26本が完成しました。

口座開設方法からMT4のダウンロード設定方法、他全26本完全なるチュートリアルビデオが完成。チャート・インジケーター・EAの解説などすべて網羅の日本語版ビデオ。MT取引プラットフォームが初めて、XMが初めての方にとってはとても役立つビデオです。

チュートリアルビデオ26本リスト

XM口座開設はこちら!

口座登録は簡単ですがわかりにくい場合は下記チュートリアルビデオを参照してください。

XMTRADING.COM – MT4 チュートリアル – 取引口座の開設方法

自分のトレードする時間帯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

さてさて、このカテゴリー「FXで勝ち組になるために」

先日、新設した事をお伝えしましたが

今回、実質初投稿となります。

自分のトレードする時間帯

単なる管理人の独り言記事でございますw勝つためにみたい記事ではないのであしからずw

で、

FXをされている皆さん、トレードスタイルは個々人千差万別ですね。

スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、長期保有のトレードと・・・・。

トレード時間もそれぞれ皆さん違う事と思います。

 自分のトレードスタイルはほぼ9割がたスキャルピングか、デイトレードです。 

一日の区切りを何時にするかは特に決めてはいないのですが

基本的には短期トレードで翌日までポジションは持ち超さない事が多いです。

現在のところ、自分は専業トレーダーではないのですが、トレードの時間はたっぷりあります。

仕事の勤務時間が大体18時から22時。(その時間帯は相場に貼り付けないので極力ポジションは持たない事を心がけています。)それ以外の時間は思う存分トレード出来る環境です。

一日10時間トレードしようと思えば出来なくもない環境ですが

大雑把に言えば

自分のトレードするメインの時間

ニューヨーク時間4~5時間

です。一日の中で一番為替が動く時間帯です。

23時くらいから翌3時くらいまででしょうか。

たまに損を抱えて翌日まで持ち越しちゃってみたいなのはありますが、極まれで、深夜にトレード切り上げてノーポジションで寝る事が多いです。

トレードによるストレスと疲労

自分はFXデビューはかなり前で、デビュー当時は負けっぱなしw

そして、一日中、チャートに張り付き、売ったり買ったり。勝てないから意地になり取り返そうとずーっとトレードw

さすがに体も精神も疲弊しきちゃって、どんどん損が拡大。そんな時代を送った経験があります。

そして、ポジションを持ったまま就寝。寝ててもチャートが夢に出てきてましたw

熟睡できません。そして、たまにうなされたり・・・・・・。

FXデビュー当時は悲惨な状態でした。

そんな経験を経て学んだこと。

FXトレードは健全な心と体をキープ出来ないと勝てない

FXが原因で生活が不規則になってもいけないし、時間を費やしすぎて身体的にも精神的にも疲れてしまったり、ストレスを感じる状態に陥ったら勝率も上がらないし、判断力も鈍ってきます。

なので、現在は

 主要なトレード時間は動きのあるニューヨーク時間4~5時間程度。   寝る前にはポジションを決済し、ノーポジションで就寝。 

そんなスタイルを基本としております。(例外はありますが)

FXを仕事と考え、心身ともに健全な状態でGOODJOB目指しております。

なんか、まとまりのない記事ですが

こんくらいで終了ですw

もっといい感じの記事書けるようにまたがんばりまーす^^

読んでくださった方、ありがとうございました 😉

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加