MT4インジケーター Damiani_volatmeter.mq4でレンジ相場トレンド相場を判断!ポジポジ病治療にも!
XMブログ海外FXトレード日記
勝ち方を研究し、レバレッジと上手く付き合ってコントロールすれば少額資金から億トレーダーになるのもそう難しくはありません。あなたは勝つために努力を惜しみませんか?それとも億トレーダーの道を放棄しますか?もしチャレンジしたいなら業界ナンバーワンのXMがおすすめです!
XM口座開設から利用開始方法、チャートの見方やインジケーター・EAの利用方法まで。
XMトレーディング利用方法解説完全版チュートリアルビデオ全26本が完成しました。

口座開設方法からMT4のダウンロード設定方法、他全26本完全なるチュートリアルビデオが完成。チャート・インジケーター・EAの解説などすべて網羅の日本語版ビデオ。MT取引プラットフォームが初めて、XMが初めての方にとってはとても役立つビデオです。

チュートリアルビデオ26本リスト

XM口座開設はこちら!

口座登録は簡単ですがわかりにくい場合は下記チュートリアルビデオを参照してください。

XMTRADING.COM – MT4 チュートリアル – 取引口座の開設方法

トレンド相場レンジ相場か、ボラティリティ判別MT4カスタムインジケーター!Damiani_volatmeter

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

さてさて、土日なので、またまた先週に引き続き、MT4インジケーターの紹介をさせていただきます。

FXはレンジ相場かトレンド相場かをしっかり見極めることが重要ですが、なかなか簡単に判別できるものではありません。

今回、紹介する

Damiani_volatmeter

はレンジ相場かトレンド相場かを判断するのにヒントをくれるMT4インジケーターです。

・・・とは言っても、あくまでボラティリティが高いか低いかを表示するものです。

一概には言えませんが一般的に、

トレンド相場=高ボラティリティ

レンジ相場=低ボラティリティ

となる事が多いです。

そして大きく勝てるのは間違いなく

高ボラティリティのトレンド相場です。

このインジケーターを使えばある程度レンジ相場かトレンド相場かを判断する事は可能です。

まずは、MT4にDamiani_volatmeterを表示させてものを載せてみますね。

丸印で囲んである部分がボラティリティが高くトレンドが発生しています。

どういう見方をするかと言うと

緑のライン灰色のラインを上回っている時が高ボラティリティ!

灰色のライン緑のラインを上回っている時が低ボラティリティ!

灰色のラインが上にある場合は、上いったり下いったりのレンジ相場でなかなか利益を取りにくいものとして扱っているのがこのインジケーターです。

緑のラインが上の時にトレードしましょうって言うインジケーターですね。

ちなみに灰色ラインが上の場合にはトレードしちゃだめよって表示されますw

DO NOT TRADEと表示されます。

そう、このインジケーターは

ポジポジ病治療にも役に立つのですw

トレンド相場と勘違いして、ポジポジポジポジして、何度も往復ビンタされて、少しづつ損が増えていく経験した事ありませんか!?自分はFXデビュー当初よくありましたw

レンジ相場なのに、トレンド期待してやってりゃ勝てるわけないですよねw

このインジケーターはレンジ相場、トレンド相場のヒントになるとは思いますが

ポジポジ病でお悩みの方は是非お試しをw

ダウンロード

下のURLのファイルをダウンロードしてMT4のデータフォルダを開いて

MQL4フォルダ→Indicatorsフォルダと進み、そこにこのファイルをコピーした後、

MT4再起動すれば作業完了です。

あとはナビゲーターから

Damiani_volatmeterをチャートへドラッグ&ドロップで表示されるようになります。

ダウンロード↓(このファイルを名前を付けて保存してください。)

ではでは、簡単ではございますが今回はこの辺で!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加